良さそうな商品を見つけたら、仕入先を見つけなくてはいけません。


仕入先探しをグッとラクにするコツ


percel 利益が出そうな商品を見つけたら、
画面を少し下にずらしてください。


商品の詳細説明に
ASINというアマゾン共通の商品コードがあります。


これをコピーしてください。




このASINを使って、日本のアマゾンで商品検索をします。

日本アマゾンでは、
値段やコンディションなど仕入れやすそうなものを探します。


仕入先を拡大!アマゾン以外から仕入れるときのコツ!


もちろん、日本アマゾン以外で調べることも有効です^^

ただその場合は、ASINのままでは検索をかけることができません。


ASINはアマゾン内でしか使えないので、
JANコードというものを調べましょう。

JANコードは、商品のバーコードを見ることでわかります。
(バーコード付近にある数字がJANコードです)
バーコード
実物が手元にない場合は、ASINをJANコードに変換するサイトなどがあるので、
「ASIN JAN 変換」などで検索してみてください。


JANコードを使って、以下のサイトで商品を検索するといいでしょう。


・価格ドットコム
・プライスチェック
・楽天市場



これらのサイトは、複数の販売サイトの価格を調べることができ、
最安値を知ることができます。


実は国内のネットショッピングサイトは、100以上も数があるのです。

それらを自力で探すのは骨の折れる作業なので、
こういった比較サイトを使って効率化していきましょう!


アマゾン上で商品をリサーチする際に、
絶対に絞り込んでおくべき検索条件があります。


まず始めにチェックする条件

日本


それは、『日本からの輸入』かどうかです。








アマゾン輸出をする上で、「日本から輸出する」という点は、
商品によっては強烈なアドバンテージになります。

主に、TVゲームやおもちゃ、ホビー分野で有効になるケースが多いのですが、
『日本でしか手に入らない』・『日本製である』という条件の時に、
顧客は「日本から出品している商品を買いたい」と思うようです。



したがって、人気のある日本のアイテムを検索することが目的となります。


”日本からの輸入”商品を仕入れるコツ


基本的なキーワード


船

基本的なリサーチ方法としては、

『japan import』

というキーワードを使うことです。





これは「日本から輸入商品」という意味のキーワードなので、
日本の商品を絞り込む効果的なキーワードです。

おすすめキーワード


この他には、海外進出している日本のアーティスト
アニメ・ゲーム系のタイトルローマ字で検索してみることをおすすめします。


たとえば、

「mizuki nana」、「arashi」、

「naruto」、「pokemon」


です。


おすすめキーワードを選ぶポイント!

ここで、どのようなキーワードを選べばいいか悩むかと思います。
これは一点重要なポイントを抑えておけば、悩みが解消します。

世界地図


それは、”海外トレンドを抑える”ということです。






これを抑えておくことで、
人気のある日本からの輸入商品をぐっと探しやすくなります!


海外トレンドをリサーチする具体的な方法は
こちらの記事で紹介しています。


>>『商品リサーチの前にこれだけはやっておくべきこと!』



虫眼鏡一般的に『商品リサーチ』というと、
『Amazon在庫切れ』商品や『出品者数の少ない商品』の調査をするイメージかと思います。


ただし、Amazon輸出をする上での、
必ずこの前段階でやっておくべきリサーチがあります。


海外で売れる条件


そもそも、海外で売れやすい商品とは、どのような条件を持っているでしょうか。


ずばり、

『注目されている日本文化に関連した商品』

です。


たとえば、日本発祥の漫画である『ガンツ』という作品や、
ハリウッド映画にもなった『オール・ユー・ニードイズキル』という作品は
海外で高い人気を誇っています。


”作品そのもの”仕入れない


しかし、肝心なのは、これらの「漫画本」そのものを仕入れの対象としないことです。

それらは大量に出まわってしまっていることが予想されますので、
値付けを高く設定することが難しく利益率が低くなる可能性があります。


狙い目は”関連商品”

cd ですから、それらの関連商品にあたる『フィギュア』やアニメ化がされているものは
『サウンドトラックCD』といったものが仕入れ対象として有効な可能性があります。

実際に、どれを仕入れ対象とするかは、出品対象の国のAmazon上の価格や出品者数などを
参照の上、総合して判断する必要があります。


トレンドリサーチのおすすめサイト


問題となるのは、海外で日本の何が流行っているのかという話です。

それを調査する上では、おすすめのWebサイトがあります。



それがこちらの『海外での日本人気@まとめwiki』です。

http://www15.atwiki.jp/jpcl/

海外トレンドをリサーチしてから、商品のリサーチをするという
習慣をつけましょう。



このサイトは、アマゾン輸出で月30万円の利益を目指していくブログです。

アマゾン輸出の必須テクニック


突然ですが、「アマゾン輸出」を行う上で、身につけ辛いテクニックは何だと思いますか??


それは、ずばり商品リサーチです。


この部分をきちんと身につけることで、アマゾン輸出で売れる確率は、ぐーんと伸びていきます。


リサーチ方法の勉強法


しかし、リサーチ方法のノウハウは、有料で提供されているものが多いので、
なかなか無料で学習することが難しかったりします><


アマゾン輸出は、出品や配送方法が国内と少し変わるので、
そういった面倒を覚悟でやっているので、必ず利益を出したいところですよね。


このサイトの構成


このサイトでは、アマゾン輸出にて、
商品リサーチの方法を学んでいただくために体系的に情報をまとめています。

まずは、『商品リサーチの前にこれだけはやっておくべきこと!』で、リサーチの準備をします。
次に、『輸出用商品のリサーチテクニック!』で、リサーチそのものを学んでいきます。
それから、『仕入先の見つけ方』で、リサーチした商品を実際に仕入れてみましょう。

さらに、アマゾン輸出で、よくある質問の上位にいつもやってくる『発送方法』や『出品方法』についても、
このサイトで解説しています。

『海外へ商品を送る方法』をご覧ください。


アマゾン輸出は、このサイトで極めていきましょう!

管理人情報

ジン
アマゾン輸出アドバイザー@ジン
アマゾン輸出は始めづらいですよね。。。
私の持っているノウハウをこのサイトに注ぎ込んだので、ぜひ参考にしてください!アマゾン輸出で、海外ビジネスにチャレンジしましょう!

免責事項

このサイトはマインドエッジが運営しています。